1. HOME
  2. 学科紹介
  3. 学科案内
  4. カリキュラム

学科案内

Department Information

学科案内

カリキュラム

臨床でできる鍼灸師を育てるためのカリキュラム

はり・きゅうを用いた治療技術を段階的に、基礎から応用までじっくりと学べるカリキュラムが充実しています。
毎年高い合格率を誇る「はり師」・「きゅう師」の国家試験対策はもちろん、古典の技法や中医学、スポーツ鍼灸、そしていろいろな治療法など、臨床現場で即戦力として活躍できる実践的な技術を身につけ、臨床家としてデビューする準備をします。

1年次

真の医療人を目指し、基礎を固める段階です。

解剖学、生理学などの基礎医学を学びながら、東洋医学、経絡経穴学、はり・きゅう基礎実技など東洋医学の基礎を学びます。

2年次

基礎から応用へ。臨床現場を意識します。

臨床医学総論・各論、病理学、東洋医学臨床論など東西医学の疾病に対する考え方を学び、 それに合わせた実技授業が行われます。一年次より高度な知識、技術を身につけます。

3年次

臨床で役立てる、知識と技術を習得します。

これまでの知識と技術を応用し、臨床に生かせる知識と技術にしていきます。時には、単調に感じる実技の基本も、豊かな臨床を築く大切な歩みなのです。

この一歩一歩が大きな飛躍に繋がります。歩む速さは違っても、学生の皆さんが未来の臨床家としてはばたけるように一人ひとりを見つめて授業を行います。

基礎分野

■心理学・社会学・統計学/推計学
■栄養学・外国語

専門基礎分野

■解剖学・生理学・運動学
■病理学概論・臨床医学総論・臨床医学各論
■リハビリテーション医学・衛生学公衆衛生学
■医療概論・関係法規

専門分野

■東洋医学概論・経絡経穴概論・はりきゅう理論・東洋医学臨床論・医療概論
■はり実技・きゅう実技・臨床実技・臨床中医学・臨床診断学・はりきゅう社会学
■鍼灸経営学・臨床実習・診察学・古典学
■中医学・スポーツ鍼灸・漢方概論・総合臨床学