1. HOME
  2. 学校案内
  3. 教員紹介

SCHOOL INFORMATION

学校案内

教員紹介

兵庫鍼灸専門学校の教員紹介ページです。受験生や在校生に向けたメッセージなどを掲載しています。


淵岡 崇

学校長淵岡 崇

メッセージ

鍼灸師になるには、東洋と西洋両方の医学、鍼、灸の技術のほか、臨床現場における診察、診断の技術など様々な知識と技術が求められます。
みなさんは、これらすべてを3年で学習し、なおかつ国家試験に合格しなければなりません。
本校の教員陣は、豊富な経験と知識、そして情熱をもってこれに取り組み、これまで多くの優秀な鍼灸師を育て上げ、医療現場に送り出してきました。
病やけがに苦しむ人を救いたいと真剣に考えているあなた!我々と一緒に真の医療人を目指しましょう!


黒川 英司

教員黒川 英司

メッセージ

本校のモットーは、実学主義です。
私たち教員一同は、みなさまが学校を卒業して資格を取得した際に、患者の治癒力を引き出せる鍼灸師となれるよう、常に実際の臨床の場を想定して授業を行っております。
このように書くと堅苦しく感じられる方も多いかと思いますが、明るくユーモアたっぷりのおもしろい(変わった)教員ばかりですのでご安心ください。
それでは、将来の鍼灸師仲間であるみなさまと共に成長できる日を心よりお待ちしております。


臼馬 賢

兵庫鍼灸専門学校副理事長・教員臼馬 賢

メッセージ

東洋医学ってどんな医学?現代医学とどこが違うの?
東洋医学は気血の流れを整え、人体のバランスを調節することで健康を保とうとする考え。
鍼灸は東洋医学の中から生まれました。身体への負担も少なく、その適応範囲は肩こり、腰痛にとどまらず内科系の症状や婦人科系の症状など、一般に知られているよりはるかに幅が広いです。世界的にも大注目を集めている『東洋医学のスペシャリスト』。それが『鍼灸師』というお仕事です。
科学技術が発達した現代でも、人体はまだまだ不思議でいっぱいです。
ミクロではなくマクロの視点で気の遠くなる時間をかけて、人体を観察し続けた結果を積み重ねてきた東洋医学。四千年の歴史は伊達じゃない!
身近なようで意外と知らない東洋医学の世界を一緒に学びませんか?目からウロコになること間違いなし!


佐藤 鉄平

教員佐藤 鉄平

メッセージ

鍼灸師は人の苦痛を和らげることができる素晴らしい仕事です。患者様に満足してもらえた時の喜びは、何事にも替えがたいものがあります。
その日の為に、ぜひ一緒に勉強していきましょう!


塚本 賢史

兵庫鍼灸専門学校理事・教員塚本 賢史

紹介

はりきゅう院TSUKAMOTO院長 HP:https://89tsukamoto.com/

メッセージ

兵庫鍼灸専門学校卒業
鍼実技の授業を中心に担当します。卒業後のみなさんの即戦力が身につくような実技授業を心がけています!
私自身の鍼灸院で経験した症例、治療法など臨床現場の生の声を授業でお伝えします!
また、スポーツトレーナーとして大会サポート、アーティストの楽屋での鍼灸治療、強豪クラブ活動現場で活動もしていますので、リアルな経験談もお伝えします。
鍼灸師は本当に素晴らしい職業です。
みなさんの将来は無限大!
共に歩んでいきましょう!


渡邉 勝久

教員渡邉 勝久

紹介

神戸温古堂治療院 院長

メッセージ

多様性の時代といわれる昨今、これからの時代の鍼灸師に求められる資質もまた多様化してきています。
しかし、技術や方法など時代の中で変化し多様化するものがある反面、信頼や安全など変えてはならないことがあります。
この難しい時代に、多様性に富んだハートフルな講師陣が、未来の仲間であるあなたを全力で応援いたします。


教員大澤 亜紀

メッセージ